人気ブログランキング |

雇用の安定のために(概要版)~事業主の方への給付金のご案内(平成23年10月1日現在)

 混沌とした昨今、企業を取り巻く環境は依然として厳しい状況にあるのは間違いない。そのため日々、企業において激しい生き残り競争が繰り広げられているのである。



 そんな中、弊社の顧問先である中小零細企業の事業主の多くが頭を痛めている問題が「金」と「人」の不足である。



 この「資金」「人手」の不足を解消する手段として、我々社会保険労務士の専門分野の一つである厚生労働省が管轄する労働分野の公的助成金制度があり、これらの原資は雇用保険の事業主負担であり、言い換えれば、要件に該当する事業主に還元されるお金であるものであり、国が企業の将来性に投資してくれる制度である。



 批判を恐れずに言うならば、もともと自分が出していたものを受け取ることであり、融資とは異なり、受給しないと損なのです。



 行政機関のみならず、我々社労士のPR不足もあるが、【受給出来るのに受給出来ていない企業があまりにも多過ぎる、お粗末過ぎる】と感じている。



 この度、厚生労働省から新しい助成金の冊子が発行されたので参照して頂きたい。
 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/dl/gaiyo.pdf
 

 また、弊社HPにおいても様々な情報を提供しているので参考にして頂きたい。

さらには、啓蒙活動の一貫として【受給可能性のある助成金を診断し、詳細なレポートの発行】サービスも行なっています。
 http://www.kt-jsk.com/check.html 


 ぜひ、興味のある事業所様にはご活用頂き、雇用の安定を築いて頂きたいと思います。

by kt-sr | 2011-11-15 09:00

<< セミナー受講 不当な組合活動 >>